1.カードならやっぱり海外傷害保険▲年ごとの会費が有料なクレカの多くにはこの海外旅行傷害保険がパッケージされています。どのような傷害保険かというと一目瞭然だが、海外滞在に際して保障してくれる旅行者保険を意味するもので、海外旅行中に予期せぬ事故にあった場合や入院してしまった時等にカード保持者の支払(診察費、およびそれに類する費用)をカード会社が肩代わりしてくれるという助けになるものです。よほどのことがないと海外旅行に行くチャンスがないという方にとっては保険を受けるなんていう機会も多くはないが海外旅行に長い間行くのが普通というユーザーの場合にはこの種の付帯に助けられた・・・と胸をなでおろすことがあってもおかしくありません。でも、会社やランクの違いで海外旅行傷害保険の内容が多種多様です。利用方法や家族適用の可不可など、クレカに応じて優劣があるので外国に出かけるに応じて余裕をもって念入りに検討するとよいと思います。2.海外に出ない旅行も力になるカード◆国内旅行保険は海外旅行傷害保険と同様で日本国内での旅行中に事故や治療が必要な場合、該当する医療費をユーザーの代わりに支払うという傷害保険ということです。海外旅行者保険と比べると保険を使える要求が厳しいことが多いが大きなけがや長期にわたる治療などの場合でも私たち加入者の力になってくれるから、しょっちゅう旅行するユーザーには安心感を与えるよりどころを与えてくれるでしょう。注意点としては、年会費が一般的に多くを必要としないカードの場合には、国内旅行保険が付いていない傾向が強いようです。定期的に行くという読者は会員費が高くなっても国内旅行保険が付いているクレカを優先するようにお勧めしたいです。